自己紹介

プロフィール
名前 横尾柚美(yumi yokoo)
生まれ 1973年生まれ
出身地 福岡県
在住地 佐賀県
家族構成 夫と子供1人
保有資格 薬剤師
中医診断薬膳師
薬膳茶エバンジェリスト
好きなこと バラを育てる、鑑賞する
美味しいものを食べる
旅行
モットー 『今、ココに集中する!』
『昨日の自分を超えていく!』

妊活ヒストリーを見る

はじめまして。

当サイトにお越しくださいましてありがとうございます。

40歳で初妊娠、41歳で無事出産することが出来た

私のノウハウを薬膳(中医学)の理論と共にお伝えしています。

 
3年半の妊活を経験した今、妊活中の方に伝えたいことがあります。

不妊治療を頑張っても、先ずは土台の体が妊娠しやすい状態に整っていないと、

時間・お金・体力をすり減らしてしまうということです。

不妊治療は回数が増える程、キツくなってきます。

治療回数を減らし、いかに最短最速で妊娠出来るか、これが重要です。

少し、私自身のお話をさせて頂きますね。

 
現在、佐賀県在住ですが生まれは福岡県、海あり山ありの自然豊かな土地で育ちました。

生まれた時から頻繁に風邪を引いては、度々医療機関にお世話になる子供でした。

学校でも保健室の常連で、体育の授業も見学ばかり…

何か持病がある訳ではなくて、とても虚弱体質だったのです。

いつも誰かが助けてくれた、という幼少期の記憶から

「今度は私が人を助けたい!」 と、薬剤師になる決意しました。

 
福岡大学の薬学部に進学し、順調に見えたのですが…

20歳の時にアトピー性皮膚炎になったことが、後々大きく私を変えることになります。

卒業後、薬剤師として病院や調剤薬局で勤務していましたが、

自分自身のアトピー 治療に必死な日々。

薬では治らないものもある、という現実を突き付けられます。

患者さんにどう薬剤効果を伝えればいいのだろう…

そう思い悩む日もありました。

 
転機は、漢方専門クリニックを受診したときでした。

食を変えれば、身体はきっと変わる、今まで食べてきたもので身体は作られている。

というシンプルなことに気付き、 東洋医学の観点から薬膳を学びました。

薬剤師の仕事に邁進するあまり37歳で結婚したので、

妊活を始めるにもすでに不利な状況…

不妊治療は多くのお金がかかる上に、

時間も体力も必要で、精神的にも楽ではありませんでした。

 
一旦治療をお休みし、元気で質のいい卵子になるように、

また着床しやすい子宮になるように、

約半年かけて日々の食事を私の体質に合った薬膳ごはんに変えて、

その他様々なことを取り入れ、カラダ作りをしました。

結果、40歳で初妊娠、41歳で無事出産することが出来たんです!!

自分の体験と知識で、同じように妊活で辛い思いをする方をサポートしたい!と強く誓い、

薬膳ライフアドバイザーとして活動をスタートさせました。

 
現在、3歳児の子育て追われる日々ですが、

忙しい中でも幸せを感じることができています。

妊活も健康も、自分自身との対話が必要になります。

自分と深く向き合うことは、辛く苦しいときもあります。

心配しないでくださいね。

私もそうでした。

辛いときは、頼ってください。

悲しいときは、遠慮なく泣いてください。

私が全力で、サポートさせて頂きます。

 
あなたの妊活の、そして健康と笑顔の力になりたいです。

ブログでも薬膳や養生法・妊活中の方に知っていただきたいことなどを綴っています。

どうぞよろしくお願い致します。

 


薬膳ライフアドバイザー/薬剤師
横尾 柚美

SNSもご覧ください!

facebook Instagram アメブロ